行列の絶えない名古屋の名店「炭焼 うな富士」がうなぎの蒲焼のネット販売を開始

更新日:

この度、株式会社かぶらやグループは、ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019特別版にて「ビブグルマン」を受賞し、口コミサイトの食べログでは「THE TABELOG AWORD2020」(鰻屋として選ばれた店舗は全国でたった10店のみ)、「百名店2019」に選ばれるほどの名店「炭焼 うな富士」が、家庭でも美味しく食べてもらえるうなぎの蒲焼のネット販売を開始しました。

行列が絶えない名店「炭焼うな富士」の“美味しさ”を家庭でも実現!

「炭焼うな富士」は創業25年が経ち、今では連日、多くのお客が来店しています。

しかし先日からの新型コロナウイルスの感染拡大により、これからのうなぎの時期に鰻(うなぎ)を楽しんでもらえないお客が増えてしまうことを受け、この度全国ネット販売を開始しました。

鰻の蒲焼を本気で開発

今回販売開始となる「鰻の蒲焼」は、お店でお客に提供している「鰻の蒲焼」と同じ調理方法、同じ焼き方で製造しています。熟練した鰻職人の手により一尾、一尾、丁寧に捌かれ、強力な1,000度にも上る高熱の備長炭の炭火で、すべて手作業で焼いています。炭の配置や鰻を返すタイミングにも熟練の技があり、その技が鰻の表面をパリパリッと香ばしく仕上げ、中はふわふわでジューシーな身を生み出します。

鰻へのこだわり

炭焼うな富士の鰻は他店とは圧倒的に違う肉厚さがこだわりのひとつ。普通の鰻店と比べ30%以上大きい約330グラムの青うなぎのみを使用することで、脂の乗り方、旨味など全くの別物の仕上がりになっています。

※青鰻とは…業界用語。真っ青な色をしていて、はち切れそうな体を持ち、尾っぽまで肉付きが良くて柔らかい。脂もたっぷりと乗っている極上の鰻のこと。出荷された鰻の内2~3割程度しか存在しない。

通販の内容は通販だけのスペシャルセット!

お店で出しているうなぎ丼より、一杯分あたり1切れ多く届けます。1人前で1切れ、約641円分お得となっています。

通販サイトはこちら: https://sumiyaki-unafuji.com

※写真はイメージです。肝焼き・御飯・大葉等は商品に含まれません。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.