ハワイのコーヒーショップ・アイランドヴィンテージコーヒー、横浜ベイクォーターに4月2日オープン。

更新日:

株式会社アイランドヴィンテージコーヒージャパン(代表取締役:丹野富士雄 本社所在地:神奈川県横浜市)は、ハワイのコーヒーショップ「Island Vintage coffee(アイランドヴィンテージコーヒー)」の第3号店を横浜ベイクォーターにオープンすることを発表した。

d8870-6-809227-0

アイランドヴィンテージコーヒーは1996年ハワイで設立され、ロイヤルハワイアンSC、アラモアナSC、コオリナ、ラハイナで営業、日本人観光客からも絶大な支持を得ており、ハワイでは行列の途絶えない人気店。
また、名物の「アサイボウル」は、テレビや雑誌、ガイドブックなどでもたびたび取り上げられ、1昨年オープンした青山店も人気店となっている。
2月12日には表参道に2号店を開店し、この度3号店を横浜にオープンさせる。

テラス席20席。ペットとくつろげる水辺のスペース

ベイクォーター店はテラス席を20席用意。水上バスが運行する運河を一望できる。
このテラス席はもちろんペットも大歓迎となっている。
ペット用にトレイとお水も用意されている。
横浜ベイクォーター店も極力ガラス面を活かした開放的な明るい設計で、ハワイのコオリナ店と非常によく似た内外装。横浜に居ながらにしてハワイのアイランドヴィンテージコーヒーの雰囲気を味わえるようになっている。

ポキボウル、サンドイッチ…フードも充実

表参道店同様、横浜ベイクォーター店では大好評のポキボウルを提供。
ハワイのヘルシーフードとして知られているポキは、デリやスーパーなどで量り売りがされていて地元の人たちに愛されてきたもの。
アイランドヴィンテージコーヒーでは、このポキを黒米の上に乗せて『ポキボウル』として提供し、看板メニューとして提供される。

d8870-6-682800-1 d8870-6-965392-2

シャキシャキの食感が大好評のシーアスパラガスは毎週ハワイより空輸。本店の味を完全に再現する。
この定番メニューの提供以外にも、フリフリチキン等のメニューもハワイと全く同じレシピで用意。
ハワイアンビールやワインの提供もあるので、お酒のおつまみとしても楽しめるようになっている。

d8870-6-642405-3

ハンドドリップコーヒーのご提供(青山店)

アイランドヴィンテージコーヒーの自慢のノンブレンド100%ハワイアンコーヒーをさらに美味しく味わってもらうために、青山店ではハンドドリップによるコーヒーの提供をスタート。
ハワイのオーナーが『ハワイだけじゃなく、世界で一番おいしいコーヒーだ』と自慢する方法が日本のスタッフに直伝された。
日本ではコーヒーのサードウェーブについて報じられているが、アイランドヴィンテージコーヒーはこれまで同様、日本で飲める一番おいしいハワイアンコーヒの店を目指していきたいとしている。

d8870-6-246285-4

店舗概要

■名称:アイランドヴィンテージコーヒー 横浜ベイクォーター店
■住所:横浜市神奈川区金港町1 番地10
■営業時間:8:00~21:00
http://www.islandvintagecoffee.co.jp/

 

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.