【大阪王将】“この街の味”第2弾!『四川豚山ボンバー担担麺』と『肉増転生!肉撃カオス焼豚炒飯』を販売

更新日:

イートアンド株式会社(東京ヘッドオフィス:東京都品川区 代表取締役社長:仲田 浩康)は、餃子専門店「大阪王将」において、7月9(木)より東日本エリアで「四川豚山ボンバー担担麺」を、西日本エリアで「肉増転生!肉撃カオス焼豚炒飯」を期間限定で販売開始します。

※「四川豚山ボンバー担担麺」は東日本エリア限定販売の商品です。

■「四川豚山ボンバー担担麺」商品概要

・商品名:「四川豚山ボンバー担担麺」
・販売価格:795円+税
・販売期間:2020年7月9日(木)~2020年8月31日(月)まで販売予定
・販売店舗:国内の東日本エリアの大阪王将
※一部取り扱いのない店舗があります。
※営業時間を変更している店舗があります。
・商品特徴:シビカラ際立つ特製ミンチを惜しげもなく投下!圧倒的な肉感は正に豚山ボンバー!辛さは選べる「通常」「控えめ」「増し」の3段階。白ご飯を注文すれば、残ったスープとミンチ肉で旨辛ボンバーな〆飯まで堪能できます。

※「肉増転生!肉撃カオス焼豚炒飯」は西日本エリア限定販売の商品です。

■「肉増転生!肉撃カオス焼豚炒飯」商品概要

・商品名:「肉増転生!肉撃カオス焼豚炒飯」
・販売価格:795円+税
・販売期間:2020年7月9日(木)~2020年8月31日(月)まで販売予定
・販売店舗:国内の西日本エリアの大阪王将
※一部取り扱いのない店舗があります。
※営業時間を変更している店舗があります。
・商品特徴:昨年大好評のメニューが進化して復活!肉量約1.5倍(※2019年販売「天下無敵の肉撃炒飯」比)。ゴロゴロ焼豚たっぷり、にんにくガツン!正にカオスなキングオブ肉撃炒飯です。

■大阪王将について

1969年9月、大阪の京橋で創業。現在、日本国内で352店舗(2020年3月末時点)を展開する餃子専門店。創業以来の看板メニュー「元祖焼餃子」を中心に、質感の高い中華逸品をカジュアルな価格で提供しています。2019年9月に、創業50周年を迎えました。

・大阪王将公式サイト:https://www.osaka-ohsho.com/

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.