オリエンタルホテル福岡 オリジナルコーヒークリームをたっぷり使用の「コーヒーマリトッツォ」を新発売!

投稿日:2021/07/13 11:31 更新日:

オリエンタルホテル福岡 博多ステーション(所在地:福岡市博多区博多駅中央街4-23 / 総支配人:田中 誠二)では、2021年7月14日(水)より2F Café & Bar CROSS POINTにて「コーヒーマリトッツォ」を新発売します。

オリジナルコーヒーから作った特製クリームがたっぷり!

特製生クリームにクロスポイントオリジナルコーヒーを練り込み作り上げた、コーヒーのほろ苦さと生クリームの甘さが絶妙にマッチしたコーヒークリームを、ホテルパティシエが焼き上げたブリオッシュ生地にたっぷりとサンドしました。店舗内での提供のほか、テイクアウト特別価格として通常価格450円のところを400円にて販売します。見た目にも可愛いSNSでも話題のマリトッツォ、Café & Bar CROSS POINTだけの味わいに仕立てた「コーヒーマリトッツォ」を楽しむことができます。

オリエンタルホテル福岡 博多ステーション「コーヒーマリトッツォ」
■ 期 間:2021年7月14日(水)新発売
■ 場 所:2F Café & Bar CROSS POINT(カフェ&バー クロスポイント)
■ 料 金:単品 450円(ドリンクセット 1,150円)/ テイクアウト特別価格 400円 *税込

[!]新型コロナウィルス感染拡大防止対策実施中

「人が頻繁に触れる箇所の徹底した定期消毒、パブリックエリアへアルコールを常設した消毒ステーションの設置、スタッフのマスク着用・毎日の検温と体調の確認など様々な対策を行っております。詳しくはホテル公式webサイトをご覧ください。」→ https://fukuoka.oriental-hotels.com/news/62/

■オリエンタルホテルズ&リゾーツとは

オリエンタルホテルズ&リゾーツは、株式会社ホテルマネージメントジャパンが運営するホテルチェーンです。それぞれの地域の個性を活かして、発見や感動を届けることを目指し、「オリエンタルホテル」を中心に、各種ブランドをはじめ東京ディズニーリゾート(R)・パートナーホテルなど全国16施設、4,450室を展開しています。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.