太陽のトマト麺、創業10周年企画第5弾「香ばし海老ラー油トムヤムとまと」を期間限定発売。

更新日:

イートアンド株式会社(東京ヘッドオフィス:東京都港区 代表取締役社長:文野 直樹)は、トマトラーメン専門店「太陽のトマト麺」にて、創業10周年企画第5弾として『香ばし海老ラー油トムヤムとまと』を2016年5月1日(日)より期間限定で販売することを発表した。

d10329-88-524254-1

【創業10周年企画第5弾 2016年5月限定商品】
今回販売するのは、2013年春に販売された人気商品、トムヤムトマト美麺をリメイクした一品。酸味、辛味、旨味のバランスのとれた絶妙なエスニックトマトスープは、特製海老ラー油との抜群の相性が楽しめる。

・商品名:『香ばし海老ラー油トムヤムとまと』
・販売価格:930円(税込)
・販売期間:2016年5月1日(日)~2016年5月31日(火)予定

d10329-88-797268-2

【創業10周年企画「第5弾~第10弾」について】
創業10周年企画「第5弾~第10弾」までは、この10年間に季節限定商品で人気のあった商品にさらに磨きをかけ、期間限定で販売する。
また毎月恒例のトマトの日(9、10、11日)は、チーズのスペシャルバージョンを数量限定で販売。5月のトマトの日は『濃厚チーズのクリーミートムヤムとまと』を販売する。

d10329-88-723943-3

【2016年5月トマトの日限定商品】
超濃厚クリーミーテイストな一品を、3日間限定・数量限定で提供。濃厚チーズがスパイスの効いたエスニックスープの辛味を包み込み、まろやかな味わいが楽しめる。

・商品名:『濃厚チーズのクリーミートムヤムとまと』
・販売価格:930円(税込)
・販売期間:2016年5月9日(月)~2016年5月11日(水)

d10329-88-602758-4

【販売店舗】
<東京都>
錦糸町本店、荻窪支店、大塚北口支店、水道橋支店、豊洲支店、新お茶の水支店、
護国寺支店、三田支店、本所吾妻橋スカイツリー支店、上野広小路支店、木場支店、
吉祥寺南口支店、クロスコート秋津支店、新宿東宝ビル店、Next新宿ミロード、
Nextサンシャインシティ
<神奈川県>
京急川崎支店、十日市場支店、元住吉支店
<埼玉県>
イオンモール春日部支店
<大阪府>
福島駅前支店

d10329-88-202720-5

【太陽のトマト麺10周年について】
同店は2005年12月に錦糸町本店の前身である鶏パイタン専門店が誕生してから10年となる。これを記念し、2015年12月より、年間を通したイベントを第10弾まで開催する。
※太陽のトマト麺への業態変更は、翌年6月に実施。

<第1弾:らぁリゾキャンペーン(12/18~25)>
チーズラーメン注文でらぁリゾ無料券2枚、冬季商品100円引き券2枚をプレゼント。

<第2弾:お客様大感謝セール(12/26~27)>
太陽のチーズラーメンor太陽のラーメンを2日間限定で500円にて販売。

<第3弾:10種のらぁリゾキャンペーン(1/15~2/29)>
10種のらぁリゾを期間限定販売。

<第4弾:創業10周年記念ラーメン『とっておきのトマト麺』販売(3/1~4/30)>

<第5弾:『香ばし海老ラー油トムヤムとまと』販売(5/1~5/31)>

※第6弾以降については、太陽のトマト麺公式Facebook内で順次発表。

【「太陽のトマト麺」コンセプト】
ラーメンブームを支えた現代の中高年の人々から寄せられた「ラーメンは好きだけど体に悪いから」といった声。しかし「食」は“人を良くする”と書くとおり「美味しく楽しくなきゃダメなんじゃないか」「食べたいものを食べながら少しでも体にいいことはできないか」といった発想から、今までのラーメン店の常識を変えようと全く新しい“トマトラーメン”が誕生。今までにないイタリアンとラーメンの融合は、単に目新しいだけでなくその美味しさと斬新な発想で圧倒的な差別化を図った新ジャンルのトマトラーメンとして注目を集めている。
http://www.taiyo-tomato.com/

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.