長崎ちゃんぽんリンガーハット 主要商品を含む一部商品の価格改定を発表

更新日:

株式会社リンガーハットは、2018年8月10日(金)より、長崎ちゃんぽん専門店「リンガーハット」の国内646店舗 (北海道7店、沖縄5店、特別店舗9店を除く国内全店舗)にて一部価格を改定します。

同社では、2009年より安全・安心で新鮮な国産野菜を使用していましたが、昨今の天候不順により、国産野菜の安定した確保が厳しい状況が続いています。また、人件費及び物流費の高騰ため、現状の価格で提供することが困難な状況となりました。
そこで、一部商品の価格が改定となっています。主な価格改定の商品は主要商品21品中13品で、平均3.3%改定となっています。

東日本と西日本で改定価格が異なり、「長崎ちゃんぽん」は東日本で10円の値上げ。西日本で20円の値上げとなります。また、最も価格が上がったメニューのひとつ「スナック皿うどん」は全国で30円の値上がりとなるようです。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.