入園無料の富士急ハイランドで「富士山ラーメン対決!2018秋の陣」を開催

更新日:

7月より入園無料化した富士急ハイランドでは、平成30年9月7日(金)~11月4日(日)の期間、全国の人気ラーメン店8店舗のイチ押しメニューが登場し、その人気を競う食のイベント「富士山ラーメン対決!2018秋の陣」を開催します。

約8週に渡って行われるこのイベントは、期間ごとに異なるテーマに沿って2店舗のメニューが登場し、その人気を競うもので、下記8店舗のメニューを楽しむことができるようになっています。

1回戦「贅沢な魚介系らーめん対決」
9/7(金)~9/20(木)
登場店舗:鯛塩そば灯花(東京)、活龍 海老蟹専門甲殻堂(茨城)

2回戦「鶏対決」
9/21(金)~10/4(木)
登場店舗:気むずかし家(長野)、らあめん元(東京)

3回戦「こだわり満載ラーメン対決」
10/5(金)~10/18(木)
登場店舗:蟹専門けいすけ 北の章(東京)、中華そば ムタヒロ(東京)

4回戦「凝縮された魚の旨味ラーメン対決」
10/19(金)~11/4(日)
登場店舗:らーめん凪(東京)、富山ブラック麺家いろは(富山)

イベント概要

名 称:富士山ラーメン対決!2018秋の陣
期 間:平成30年9月7日(金)~11月4日(日) 全42日間
会 場:園内レストラン「防波亭」
料 金:900円(税込)

<登場店舗紹介>
①鯛塩そば灯花
「鯛塩らぁ麺」

ラーメン激戦区・東京新宿より富士急ハイランド初出店。看板メニューの鯛塩らぁ麺は唯一無二の自信作となっています。『新鮮真鯛』を贅沢に使用した絶品鯛塩らぁ麺。

②活龍海老蟹専門甲殻堂
「濃厚伊勢海老そば」

活龍は茨城県で12店舗を展開する老舗つけ麺店です。魚介豚骨のつけ麺をはじめに、甲殻類や鶏などを専門とした姉妹ブランドも展開しています。純鶏白湯に大量の伊勢海老の頭を投入してつくられる、濃厚な伊勢海老白湯スープ。麺を啜ると伊勢海老の旨味と薫りが口の中に広がります。

③気むずかし家
「鶏白湯ラーメン」

信州の至宝、濃厚鶏白湯。いち早く鶏白湯スープを採用し多数のメディア、イベントで大好評を博した革命店。鶏ガラのみを16時間煮込み高級節類を合わせたクリーミーな濃厚鶏白湯スープに北海道小麦「春よ恋」の石臼挽きをブレンドした極上なのどごしの麺を採用。

④らあめん 元
「鶏と秋刀魚節の塩らあめん」

2009年東京都板橋区にオープン。その年の5つのテレビや雑誌で1位を獲得した超実力店。最近ではラーメン店を紹介する側としてもテレビ出演する名店です。現在店で提供している1杯を軸に、ここでしか食べられない一杯に仕上げました。

⑤蟹専門けいすけ 北の章
「極上渡り蟹の味噌らーめん」

東京ラーメンストリートで伝説を残した「蟹専門のラーメン店」。渡り蟹をふんだんに使用した濃香なスープに、特製の札幌縮れ麺を合わせて味噌、塩、醤油と味わえるお店。渡り蟹からとった自慢の濃厚味噌スープと特注の札幌麺との相性は抜群となっています。最後まで一滴残さず美味しく楽しめる絶品となっています。

⑥中華そば ムタヒロ
「ガハハ鶏そば」

東京 大阪 を中心に展開するムタヒロの大人気の鶏そば。グルメサイトでも百名店に選ばれるなど、スープまで飲み干したくなる一杯。丁寧にゆっくりと焚いた国産の鶏スープに能登のいしりを使用したタレを合わせ、鶏の旨味を最大限に引き出した唯一無二の絶品スープ。麺はツルツルモッチモチのオリジナル平打ち麺で、また食べたくなること間違いなしとなっています。

⑦ラーメン凪
「すごい煮干ラーメン」

「煮干が嫌いな方 ご遠慮ください」東京新宿ゴールデン街にて連日行列をつくるラーメン凪。全国から取り寄せた20種類以上の厳選された煮干を一杯に70g以上使用した超濃厚スープとじっくりと低温調理された自慢のチャーシューと自家製麺。

⑧富山ブラック麺家いろは
「富山ブラック 黒醤油ラーメン」

富山ブラックブームの火付け役となったお店。東京ラーメンショーを始め数々のラーメンイベントで記録的な人気を博している。今では国内8店の他、海外でも16店を展開してグローバル化を図っている。東京ラーメンショーで5度に渡り売上数第1位を達成。富山湾で漁れる鮮魚と魚醤を使ったスープは深い旨みがあり、まろやかな仕上りとなっています。

※各店舗のラーメン画像はイメージです。
※提供数には限りがあります。

富士急ハイランド営業データ

営業時間:9:00~18:00
※季節により異なります。詳しくはWEBサイトを参照ください。
休園日:期間中無休
料 金:
入園料無料
フリーパス:おとな 5,700円、中高生 5,200円、こども 4,300円
交 通:
車 /新宿から中央自動車道で約 80 分、河口湖 IC に隣接
東京から東名高速道路・御殿場 IC、東富士五湖道路経由で約90分
バス/新宿から高速バスで約100分、富士急ハイランド下車
東京駅から高速バスで約110分、富士急ハイランド下車
※首都圏の他、名古屋、関西等30ヶ所以上から直通バス運行中
電車/JR中央本線大月駅で富士急行線に乗換富士急ハイランド駅下車
大月駅から約50分
問合せ:
富士急ハイランド TEL:0555-23-2111

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.