マック「ホワイトチョコストロベリー」シリーズが3種そろって期間限定で復活

投稿日:2020/12/25 12:20 更新日:

日本マクドナルド株式会社は、専任バリスタが「本格カフェコーヒー」を提供するコーナー“McCafé by Barista”(マックカフェ バイ バリスタ)併設店舗にて、「ホワイトチョコストロベリーフラッペ」「ホワイトチョコストロベリーラテ」「アイスホワイトチョコストロベリーラテ」を、2021年1月6日(水)より期間限定で販売します。

「ホワイトチョコストロベリー」シリーズが来年も3種そろって“McCafé by Barista”に期間限定で復活登場します。2016年の初登場以来、毎年お客より大変好評を得ており、2021年もストロベリーの甘酸っぱさとホワイトチョコレートの甘みが特長の「ホワイトチョコストロベリー」シリーズで、ほっと一息つきたいときや自分へのご褒美に、手軽に楽しめるようになっています。


「ホワイトチョコストロベリーフラッペ」は、果肉感のあるスライスしたストロベリーを使ったソースとホイップクリームの上に、ストロベリーソースをまぜ合せたミルクベースのフラッペを加えました。さらにホイップクリームとストロベリーソース、ホワイトシェイブチョコレートをトッピングした一品となっています。ストロベリーの果実感、つぶつぶ食感、甘酸っぱさ、ミルクとホワイトチョコレートの甘み、そしてまろやかなホイップクリームのコンビネーションで甘いなかにもスッキリとした後味が特長となっています。見た目も豪華で、かわいいデザートフラッペとなっています。



「ホワイトチョコストロベリーラテ」と「アイスホワイトチョコストロベリーラテ」は、ストロベリーソースとストロベリーシロップに、ホットはふわふわにフォーミングしたミルクを、アイスは冷たいミルクを加えたストロベリーミルクがベースとなっており、その上にホイップクリームとストロベリーソース、ホワイトシェイブチョコレートをトッピングしました。ホワイトチョコレートの甘みとストロベリーミルクのほんのりとした甘酸っぱさが組み合わさった、見た目もかわいらしい一品に仕上げています。

関連キーワードから記事を見る
, , , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.