スーパーフルーツ「アサイー」やワインビネガーなどで漬けた美容系高級梅干しが登場。

更新日:

和歌山県みなべ町の梅干し専門店ぷらむ工房(株式会社岩本食品、代表取締役社長:岩本 公作)は、スーパーフルーツと呼ばれるアサイー、マキベリーの果汁と希少糖含有シロップ、さらにワインビネガーなどを使用し漬け込んだ、紀州南高梅「UmeReborn(ウメリボン)」の販売を開始したことを発表した。

s_13325-1

■「UmeReborn(ウメリボン)」について
女性の美を意識し、スーパーフルーツと呼ばれる「アサイー」と「マキベリー」、さらに希少糖含有シロップ、ワインビネガーを使って漬け込んだプレミアム梅干しが「UmeReborn(ウメリボン)」である。
クエン酸や梅ポリフェノールなどの成分を含み、もともと健康に良いとされる梅が、人気のスーパーフルーツの中でも栄養価の高いと言われているマキベリー・アサイーとともに漬け込まれている。梅は、最高級紀州南高梅の最大粒5Lサイズのものが使用されている。
昔から梅干しに使われるシソは使用しておらず、アサイー・マキベリーの豊富なポリフェノールが梅酢に反応し、赤色に発色している。フルーティで食べやすく、美容成分を含むワインビネガーと、希少糖含有シロップ(レアシュガースイート)で塩分控えめ、甘く食べやすい味に仕上がっている。試食の結果「酸っぱくなく適度な甘さで食べやすく、さらに美容や身体に良さそうで嬉しい」との声もある、女性におすすめな「スーパーフルーティー梅干し」となっている。

■開発の背景 - 若い人にも食べてもらえる梅干しを作りたい -
梅は昔ながらの健康食品であるが、最近は若い人の“梅離れ”が深刻化している。梅に携わって約100年、親子三代にわたって梅に関わる商品を作り続けてきた同社は、このノウハウを活かし、若い人に好まれる梅製品の開発に取り組んでいる。

若い人が好みそうな、「おいしくて」「美容に良くて」「オシャレ」な商品たりえるアイデアを探していたところ、話題のスーパーフルーツ「アサイー」に出会い、昔ながらの梅干しに使用されているしそと同様の紫色を見て、アサイーも梅酢に反応して赤い色味を出せるかもしれない、と考えたところから、「UmeReborn」の開発が始まった。
しかし、漬け物にアサイーなどのパワーフルーツを取り入れる、という発想自体が業界初(※)であったため、材料の入手や漬け液の調合には困難を極め、3ヵ月程が経過してやっと調合が決まり、企画から発売まで約1年かかった。
「ワインビネガー」を業界で初めて(※)使用するなど、梅干しの老舗が全く新しい発想で作りあげた“現代版”梅干しが「UmeReborn」である。

※同社調べ

s_13325-2s_13325-3

■商品詳細
商品名 :UmeReborn(ウメリボン)
内容量 :3粒入り
価格  :1,620円(税込・本体価格 1,500円)
原材料 :梅、漬け原材料[ぶどう酢、果糖ぶどう糖液糖、食塩、発酵調味料、希少糖含有シロップ(レアシュガースウィート)、アサイーエキス、マキベリー果汁パウダー(マキベリー果汁、デキストリン、粉末モミガラ)]、酒精、調味料(アミノ酸等)、甘味料(スクラロース)、野菜色素、ビタミンB1

購入方法:
注文受付電話番号 0120-39-2406
注文受付FAX番号 0739-74-3194

▼UmeReborn(ウメリボン):http://www.plumkoubou.co.jp/fs/plum/6220
▼オンラインショップ:http://www.plumkoubou.co.jp/

 

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.